BizzZine掲載後編:「自分の主体性」を疑い、新しい選択肢を見出す。ナラティブ・ストーリーから考える現状打破の秘訣とは

<BizzZine掲載>

Transform co-founder INAが、埼玉大学大学院准教授の宇田川元一氏と、働き方を選択できる社会の実現を目指す一般社団法人at Will Work 理事の猪熊真理子氏と本日公開のBizZineにて対談をしています。

 

この後編では、ブラック職場で発生しやすい「ドミナント・ストーリー」からの脱却、新しい選択肢としての「オルタナティヴ・ストーリー」の見つけ方、ナラティヴ・アプローチとセルフマネジメントでの新しい選択肢の見つけ方まで、について語っていますので、ぜひご覧ください。

 

後編:「「自分の主体性」を疑い、新しい選択肢を見出す。ナラティブ・ストーリーから考える現状打破の秘訣とは」

記事:https://bizzine.jp/article/detail/2975