Co-founder紹介:ジェレミー・ハンター

Transform Co-founder紹介企画第一弾!

 

1回目は、マインドフルネス研究と実践の第一人者である、Drucker School of Management(通称:ドラッカー・スクール)MBA/Executive MBAの超人気教授で、TransformのCo-founderジェレミー・ハンターのご紹介です!

 

ジェレミー・ハンター

Transform LLC: Co-Founder and Partner
米ピーター・F・ドラッカー大学院准教授

相撲取りの曾祖父を持つ日系ハーフ。ピーター・F・ドラッカー大学院の准教授で、同大学院のエグゼクティブ・マインド・リーダーシップ・インステュテュートの創始者。2018年に東京でTransformを共同創設。

とてつもない外的変化やチャレンジに接しているリーダーたちに対し、人間性を保ちながら自分自身を発展させる方法を、ほぼ20年に渡り導いてきた。

「自分を管理できなければ人を管理することなどできない」というドラッカーの主張にささげ、やりがいのある、人生観が変わるような幹部向けの教育プログラム、エグゼクティブ・マインドを作り、教えている。また、バージニア大学の大学院プログラムでもリーディング・マインドフリー・エグゼクティブ教育のクラスを教えている。

教育機関以外でも、フォーチュン200の航空宇宙科学機関やフォーチュン50の銀行、ファイナンス、会計事務所、芸術関連やNPOなど、様々な組織に向けて、リーダシップ・プログラムを提供してきた。

ハンター教授は、 シカゴ大学でPh.D. 、ハーバード大学ケネディースクールでM.P.P、そしてウィッテンバーグ大学で東洋学の学位を取得している。
ギョウザをこよなく愛し、現代建築に取り憑かれ、ロサンゼルスで妻と息子と共に、2匹の猫に律儀に仕えている。

 

*プロフィールは、ウェブサイトのAboutページからもご覧いただけます。

 

メディア(抜粋)

日本語

lifehacker:セルフマネジメントの第一人者ジェレミー・ハンター氏から学ぶ「自分を変えて未来が変わる設計図」の作り方
BizZine マインドフルネス研究第一人者のジェレミー・ハンター氏が語る、本当の生産性改革とは? 
BizZine マインドフルネス研究者ハンター氏は、なぜ「マインドフルネス導入」に懐疑的なのか
BizZineドラッカースクール准教授ハンター氏が語る、変化の技法「トランジション」とは?
Nikkei Style 上:「頑張れ精神」は日本の毒 ドラッカー流は知的に休む(白河桃子 すごい働き方革命)
Nikkei Style 下:「不快な変化」こそチャンス ドラッカー流働き方改革(白河桃子 すごい働き方革命)

 

英語

The Scary, Winding Road Through Change
Tweak the way you ask questions and see dramatic
The fight for focus, successful strategies to get important things done
Pay Attention! Why Attention Is the Foundation for Self-Management

 

動画(英語)

How to change your future (TEDx)
Opening Convocation 2014 – Jeremy Hunter, Management Philosopher at Whittenberg
Drucker Day 2017: The Zen of Drucker – Mindfulness and the Practice of Self-Management

 

《事前申し込み受付中のプログラム》

人生を変える授業:セルフマネジメント&マインドフルネス 2day プログラム
Day1: 10/21 (日) 10:00−18:00/Day2: 10/30 (火) 10:00−18:00

米カリフォルニア州の大学院 MBA/EMBA教授による:セルフマネジメントの重要性体験セミナー *残席わずか
10/25 (木) 18:00 – 21:00